FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『2011年病院受浣体験10』
昨日病院に行っちゃいました。

実は前回行った内科の結構大きな病院です。

今回で3度目なのでどうかな~と思いましたが、行ってしまいました。

今の時期は流石に患者さんも少ないので診察までにそんなに時間はかかりませんでした。
看護婦さんに最初は症状を聞かれ「前回と同じ便秘?」と聞かれ「はい」と素直に答えました。(看護婦さん不思議に思っているでしょうね)

診察室前の長椅子で待ちながら、診察する先生の名前が書いてある診察室を見ながらなんと嬉しいことに今回は女医さんもいます。

私は女医さんに当たらないかな~と思って待っていると。
嬉しいことに女医さんの診察室からお呼びがかかりました。

入って見ると20代と思われる感じの女医さん。
「便が出ていないのですか」
「前に浣腸しましたけど、今回はしますか」
私は素直に「はい」と返事。
その後お腹を診て「随分張ってますね~」
と浣腸の処置となりました。

そして浣腸は内視鏡室の前室で浣腸となりました。

流石に3度目になるとどうかな?という感じ。
看護婦さんもカルテには浣腸としか無いので変に思っているんでしょうね。

その後再度診察室に呼ばれ、なるべく浣腸に通わなくていいように下剤を飲んだ方がイイですよ。と言われました。

帰ってから思ったのですが、もし浣腸に通ってはダメでしょうか?と聞いたらどうなるのかな。

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2011/10/18 13:18】 2011年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2011年病院受浣体験11 | ホーム | 2011年病院受浣体験9>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://clinicenema.blog96.fc2.com/tb.php/82-8e7acbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。