FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『2010年病院受浣体験1』
先日は午前中に少し時間がとれたので病院に行って来ました。
訪問したのは総合病院
私は受付を済ませ待合室で待っていました。
私は処置室の近くの椅子に座り、待っていました。
看護婦さんは皆さん素敵な人が多く私の頭の中はどの看護婦さんが私に浣腸してくれるのかで頭がいっぱいでした。
私はいろいろな妄想をしながら待っていると、診察室の方で呼ばれました。
「便秘ですか」
「何日位出てないんですか」
との質問に私は
「5日出ていなくてお腹が苦しいです」(大嘘ですね)
「とりあえず、浣腸で出しましょう」
「120でお願いします」
と看護婦さんに指示をすると、
「それじゃ先に浣腸しますので、前はベットでしましたか?トイレ?」
私はベットでしましたと言うと
「ぞれじゃさっきの血圧計った所に行って下さい」
私は部屋を移動すると看護婦さんに
「クリエさん?こちらのベットに横になってくださ」
と私はベットに行くと看護婦さんはカーテンを引きました。そして浣腸を手に看護婦さんがやってきました。
「よいですか~」
「ごめんなさいね~、楽にして下さいね~」
「大丈夫?」
と浣腸をしました。
その後処置室の中にあるトイレで排泄を済ませその病院を後に。

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2010/02/14 16:25】 2010年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2010年病院受浣体験2 | ホーム | 2009年病院受浣体験10>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://clinicenema.blog96.fc2.com/tb.php/64-939198e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。