FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『2009年病院受浣体験8』
今日もまた病院に行っちゃいました。
今日の病院は2年程前に行った事のある病院です。
個人病院なのですが、以外と人気があり患者さんの数も多いのですが、今日は殆ど患者さんが居なく、スムーズな流れでした。
この病院診察前に浣腸するんです。
なんか変な感じがするんですが、個人的には嬉しいです。
少し時間が経ったぐらいで看護婦さんに呼ばれました。
細身の素敵な看護婦さんです。マスクで顔が全部見えないのは残念ですが、ココの看護婦さんは比較的細身でステキな感じがスキです。

看護婦「今日はどうなさいましたか?」
私「はい便秘でお腹が痛いんです」
看護婦「前も浣腸したんですよね、今回は何日ぐらい?」
私「5日ほど出ていないです」
看護婦「そうですか、前は浣腸して出ましたか?」
私「はい出ました」
看護婦「それじゃそこの椅子でお待ち下さい」
私は中待合室の椅子で待っていました。

処置室の中では看護婦さんと先生が浣腸のことで話していました。
浣腸はトイレでやるようです。

やがて
看護婦「クリエさ~ん浣腸しますのでこちらに来て下さい」
看護婦さんのハキハキした元気のいい声です。
私は看護婦さんに案内され、車イスのトイレに案内されました。
看護婦「え~とこちらにお尻を向けて下着下げてもらいますか?」
b02.jpg


私はお尻を出して待っていました。
看護婦さんはムネ120を準備していました。そして
看護婦「はい、それでは管を入れますね、もう少し下着下げますね~」
看護婦さんは私のパンツを下げました。
看護婦「一寸入りづらいのでゼリー塗りますね」
看護婦さんは私の*にゼリーを塗ってくれました。
看護婦「はい入りますよ~気分が悪かったら言って下さい」
看護婦「もう少しで入り終わりますからね」
看護婦「はい入り終わりました、出来るだけガマンして出して下さいね」
と言い残しトイレを出て行きました。

その後排泄をして、診察を受けこの病院を後にしました。
やっぱりいい病院なので、この病院は大事にしたいです。

素敵な浣腸をしてくれた看護婦さんに感謝です。

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2009/06/02 20:29】 2009年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2009年病院受浣体験9 | ホーム | 2009年病院受浣体験7>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://clinicenema.blog96.fc2.com/tb.php/61-7669e3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。