FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『2009年病院受浣体験1』
昨日今年初の病院受浣に成功です。
最近忙しい日が続き病院に足を運ぶことが出来なかったのですが、今回久しぶりに時間がとれたので報告致します。
訪問したのは近所の外科系の病院です。
最近インフルエンザの影響でどこの病院も混んでいる様子を知っていたので、診療時間ギリギリに入りました。
案の定私が最後の診察となり、診察室へ呼ばれました。
先生「今日はどうなさいました」
私「はい便秘でお腹が痛いんです」
先生「何日ぐらい出ていないんですか?」
私「1週間出ていないです」
先生「一寸お腹を診てみましょう、そこのベットに横になって下さい」
私はベットに横になりお腹を出しました。
先生「大分お腹が張ってますね、ガスも溜まっているし、浣腸した方が良さそうですね。」
先生「グリ浣用意して」
看護婦「はいわかりました、先生120ですか?」
先生「うん、120で」
看護婦「それでは待合室でお待ち下さい」
私は待合室の椅子で待っていると看護婦さんが、ゴム手袋とケンエー120を手に
看護婦「クリエさんこちらにどうぞ~」
と私はトイレに案内されました。
看護婦「クリエさん、これから浣腸しますので、え~と私の方にお尻を向けて下さいね」
私はズボンとパンツを下ろし、看護婦さんにお尻をだしました。
看護婦「はいもう少しお尻を突き出してね、お尻にゼリーを塗りますので」
看護婦さんが私の*にゼリーを塗っています。気持ちよくて思わず興奮の私です。
看護婦「はいそれではお薬入れますね~」
看護婦さんが私の*に浣腸の管を刺し、少し暖かい浣腸液が入って来ました。
看護婦「はい入りました、出来るだけガマンしてから出して下さいね」
そう言うと看護婦さんはトイレを出て行きました。

今年初の浣腸まずまずと言うところです。
wo01.jpg



ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2009/02/08 09:33】 2009年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。