FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『2012年病院受浣体験10』
昨日の日曜日また休日当番医院に行って来ました。
訪問した病院は2年程行っていなかったのですが、浣腸されたことのある病院です。
病院に入ったときに患者さんは私1人。
私が待合室で待って居ると看護婦さんがやってきて、
看護婦「クリエさん、今日はどうしました?」
私「はい、お腹が痛くて」
看護婦「この前と同じ感じですか?便は出ていますか?」
私「4日程出ていないです」
看護婦「そうですか。以前から何度か来てますよね下剤とかは飲まれていないんですか?」
少し不機嫌な感じでした。
そしてしばらくして私が診察室に呼ばれました。
私は診察室に入り先生の問診、
先生「一応下剤を出しておきますね」
とそれで終わりそうになったので
私「あの浣腸はしてもらえないんでしょうか」
先生「浣腸は癖になりますよ」と言われましたが、何とか浣腸と言うことになりました。
正直先生も看護婦さんも不機嫌な感じです。
看護婦「それでは浣腸しますのでこちらに来て下さい」
私は看護婦さんにベットに案内されそこにはエネマシーツが敷いてありました。。
やがて看護婦さんがオオタ60を持ってやってきました。
「はい入れますね~」と
坦々と浣腸をされた感じです。

やっぱり何度も同じ病院に行くのは良くないかもしれませんね。

もうココの病院は行くことが出来ないかもしれません。

pn05.jpg

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2012/07/23 19:17】 2012年病院受浣体験 | トラックバック(2) | コメント(3) |
『2012年病院受浣体験9』
昨日に引き続き今日も病院に行ってしまいました。
今日の休日当番医院は小児科です。
さすがに休日でも小児科の患者さんは多いですね。(と言っても6,7人ですけど、付き添いの親がいるのでそう感じるのでしょう)

10分一寸で診察室に呼ばれ問診を受けました。
一応浣腸の宣告はすぐに出たのですが、今度は内科で診察を受ける様にしてくださいとのこと。
もうここの病院は行けなくなってしまうな~。
私は中待合室の椅子でまっていると薄手のゴム手袋をはいた看護婦さん(かなりかわいい)がうろうろしています。
どうやら浣腸のする場所を探している感じです。
数分後先程の看護婦さんがやってきて小声で
「クリエさん、これから浣腸するんですけど、トイレが埋まっているので、こちらのベットでしますね」
と個室に案内されました。
「こちらのベットに横になって下さい」
そして私はベットに横になると看護婦さんがお尻の部分に毛布をかけてくれました。
「はい一寸さげますね~」
と私のパンツを下げて
「はい管が入ります」
「お薬入れますね」
と優しい声で言いました。
そして「はいいいですよ、できるだけ我慢してから出してくださいね」
と個室を後にしました。

ほんの数分の出来事ですが、やっぱり優しい看護婦さん大好きです。
p1207161.jpg

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2012/07/16 16:52】 2012年病院受浣体験 | トラックバック(2) | コメント(0) |
『2012年病院受浣体験8』
今日は日曜日だったのですが、休日当番医院に行って来ました。
病院の中は3人程患者さんがいましたが、会計待ちの患者さんが居られたので診察の順番はさほど長いものではありませんでした。
しばらくすると処置室の方から看護婦さんに呼ばれました。
便秘で5日間出ていないと告げ、私は中待合室の椅子で待っていました。
私の前に4,5歳位の男の子が母親と一緒に診察室に入って行きました。
診察の声が聞こえたのですが、どうやらお腹が痛くて病院に来た様子。
ココの病院は結構浣腸を宣告するので、この子も浣腸されるのかなと思いました。
先生に便の状態はと母親に聞いていました。
どうやら数日無いようです。
そして先生が「まあ出しておいた方がいいんでしょうけどまあイヤでしょうから、下剤を出しておきます」と浣腸の展開にはなりませんでした。
そして私の番になり、診察室へ。
坦々と話が進み、予想通り浣腸の展開になりました。
私は再び中待合室の椅子で待っていると看護婦さんが膿盆に浣腸を乗せてやってきました。
浣腸はムネ120の新しいタイプです。ケンエー浣腸の横バージョンと言うか一押し浣腸の様な形をしています。
そして意外な展開で看護婦さんが浣腸のやり方を私に説明をしてくれたのです。
どうやら浣腸を自分でして下さいという感じです。
私は思いきって「お願いできますか?」と聞くとやってくれることになりました。(少し迷惑そうな感じでした)
私は車イスのトイレで待つように言われました。
トイレで待って居ると看護婦さんがやってきました。
「はいトイレに浅く座る感じで腰掛けてください」
そして浣腸されました。
暖かい浣腸液が気持ち良かったです。
トイレのゴミ箱を見ると浣腸の使用済み容器が2つ有りました。
今日私の他に2人された様です。

ここの看護婦さんは浣腸経験が豊富なんだろうな。

p1207151.jpg

使用済み浣腸です
Dscf0749.jpg

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2012/07/15 19:56】 2012年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『2012年病院受浣体験7』
昨日に続いて、今日も病院に行ってきました。
病院に行く機会がある時は結構連日で行けるものですね。

今回の病院は総合病院です。
個人病院と違い患者さんの数はそこそこ居ました。
診察までにかかる時間はそれ程長くはありませんでした。
診察室に呼ばれ先生の問診は以外とあっけなかったです。
直ぐに浣腸の宣告です。
以外と長く感じたのはそれから看護婦さんが来るまででした。
看護婦さんが浣腸の乗ったトレイを持って
「クリエさ~ん」と呼び
私は看護婦さんの後をついて行きました。
入った所は救急診察室でした、手術も可能な所でベットもかなり小さかったです。
「今から浣腸しますね」
「そこのベットに横になってください」
「便秘なんですか?普段は何かお薬のんでます?」
「はいそれでは管を入れますね出来るだけ力を抜いて下さい」
そして浣腸液を注入されました。

簡単に済んでしまった今回の浣腸ですがやっぱり嬉しかったですよ。

p1207281.jpg

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2012/06/28 21:50】 2012年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『2012年病院受浣体験6』
病院に行ってきました。
なかなか病院に行くことが出来ず、寂しかったのですが、ようやく念願がかないました。

今回は内科の個人病院に行きました。

今の時期は患者さんの数も少なく、診察の待ち時間はそれ程長くありませんでした。
私は診察室に呼ばれ先生の問診を受けましたが、話の展開が下剤の処方だけで終わりそうになってしまい、思いきって
「あの出来れば浣腸して頂きたいのですが」と言ってみると
「そうですか?わかりました」と笑いながら先生に言われ私は処置室の前の椅子で待っていました。
処置室の方から看護婦さんがガサガサと音がしました。
直ぐに私の浣腸のビニール音だと思いました。
「これで出るかな~」
「我慢しだいだね~」
「わ~これ凄~い」
「大きい~」
「凄いよね~」
等と言葉が聞こえて来て私の気持ちは高まりました。
そしてプラスチックのトレイを持った看護婦さんが出てきました。
「クリエさ~ん」
と言われ私は看護婦さんの所に行きました。
トレイに乗っている浣腸はケンエーG60でした。
「凄いよね~」の言葉で大きな浣腸と期待したのですが、、、

看護婦さんに案内されたのは車椅子のトイレです。

「はいこれから浣腸しますので、ズボンを下げて準備して下さい」
私はズボンとパンツを下げお尻を出して看護婦さんを待ちました。
「はい、少し前屈みになってください」
と看護婦さんは言うとガーゼに付けたゼリーを私のお尻にたっぷり付けました。
「はい管が入りますよ」「お薬いれますね~」
と私のお尻に浣腸液を注入しました。
注入が終わると
「出来るだけ我慢して出して下さいね」
とその場を後にしました。

p1207271.jpg

ブログランキングに参加中
一押ししてネ!

FC2 Blog Ranking


テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

【2012/06/28 21:49】 2012年病院受浣体験 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。